国際教育協力アーカイブス

  • 利用規約
  • 利用方法
  • データ登録
  • Japanese
  • English
CRICED
検索ボックス
詳細キーワード検索はこちら
カテゴリ一覧

検索結果
ヘルプ

協力内容:
教科など内容領域:
教育段階:



ヒット件数: 30 件 並び順
絞り込み検索:


著者: 住民参加型学校運営に関する教育協力についての調査研究検討委員会 
タイトル: 住民参加型学校運営に関する教育協力についての調査研究 
要旨: 教育協力事業において、住民参加による学校運営はNGOが多様な経験を有する分野です。しかしながら、各NGOの経験や知見は整理、集約されていない現状にあります。 本調査研究は、住民参加型の学校運営について海外での良き事例および日本 
アクセス数: 10643(登録以来),  382(過去12ヶ月),  190(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: Taro Komatsu (editor) 
タイトル: Local Good Practices (GP) for Education for All in Japan and their Application toDeveoping Countries 
要旨: This handbook collects "Good Practices" that promotes children's attendance in schools at the local level in Japan 
アクセス数: 3959(登録以来),  409(過去12ヶ月),  174(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 田代芳恵 
タイトル: 簡単な日本語 
要旨: あいさつ 家族の呼び方 数字 ひらがな カタカナ  料理(コロッケ、ドーナツ、クッキー)←ホンジュラス人に人気があったもの 
アクセス数: 2557(登録以来),  272(過去12ヶ月),  131(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF  PDF  

著者: 中田英雄 
タイトル: (ビデオ配信日本語版)インドネシアの特別支援教育開発に関する教育協力研究-日本及びインドネシアの教師による知的障害及び聴覚障害児童生徒に対する協働研究授業- 
要旨: 2004年12月、インドネシアのバンドン市にある知的障害養護学校と聾学校において協働研究授業を実施した。この協働研究授業では、日本とインドネシアの教師が互いに知的障害または聴覚障害のある児童生徒に授業を実施し、合計102名のイン 
アクセス数: 8025(登録以来),  223(過去12ヶ月),  107(過去6ヶ月)
データファイル:      

著者: 藤井田美代 
タイトル: ついに来た来たホンジュラス!(5) 
要旨: 1821年にスペインから独立したホンジュラスの2002年の独立記念日を迎えた筆者。ホンジュラスでは宗教との関係で、飲酒を良しとしない風潮があるため年に何回か禁酒日がある。今回は飲酒に対する考え方を巡って今までのように日本との文化 
アクセス数: 2386(登録以来),  227(過去12ヶ月),  104(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 礒田正美,小原豊,宮川健 
タイトル: 派遣現職隊員の教育活動上のニーズ調査報告 
要旨: 本調査は,文部科学省によって構築された初等中等教育分野における教育協力のための「拠点システム」の1事業として,筑波大学CRICEDによって推進されている「派遣される現職教員への支援と青年海外協力隊の専門性のための事業」によって行 
アクセス数: 4195(登録以来),  211(過去12ヶ月),  98(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 藤井田美代 
タイトル: ついに来た来たホンジュラス!(12) 
要旨: ホンジュラスでの新年の迎えた筆者だが、キリスト教との関係でクリスマスの方が盛大であった。お祝い事で出される料理「ナカタマリ」などで使う鶏や豚を絞め殺す情景に衝撃を受け、きれい事しか知らない自分の甘さを恥ずかしく思う筆者だった。征 
アクセス数: 1983(登録以来),  159(過去12ヶ月),  94(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 田代芳恵 
タイトル: 日本の学校への通信 1号〜5号 
要旨: ホンジュラスの小学校の様子、教育制度、人々の生活などが書いてあります。 
アクセス数: 2071(登録以来),  205(過去12ヶ月),  89(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF  PDF  

著者: 藤井田美代 
タイトル: ついに来た来たホンジュラス!(11) 
要旨: 大っぴらな男女感覚、複数な恋人感覚などをもつホンジュラスの人々に筆者は驚きを隠せない。「察する文化」、「自己主張の文化」という日本とホンジュラスの文化の違いにもひどく戸惑う。筆者はホンジュラス人の約束に対するいい加減さ、責任感の 
アクセス数: 2708(登録以来),  185(過去12ヶ月),  82(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 藤井田美代 
タイトル: ついに来た来たホンジュラス!(8) 
要旨: 夜9時近くに寝て朝5時に起きる早寝早起き、ステレオ・ラジオなどは何でも大音量など、ホンジュラスの文化、生活の様子が描写されている。ホンジュラスの人たちの先見性や計画性の無い言動に困惑しながらも、客観性を失わぬよう、冷静に見ていこ 
アクセス数: 2389(登録以来),  156(過去12ヶ月),  81(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

Current List: 1 - 10
Page: [1] [2] [3]

 

<< 前の検索結果 次の検索結果 >>

869777